らうんどあばうと

ラウンドでアバウトでランデブー

2018-10-02から1日間の記事一覧

【CD感想】インディゴ地平線 / スピッツ

春の陽気のような初恋クレイジー、渚は夏らしく、アルバム全体としては落ち着いていて秋のようでいながら、音のくぐもりからは冬らしさも感じることができる。地味な曲も多いですが、長く聴き続けられるアルバム。 1.花泥棒 ★★★☆☆ テツヤさん作曲。 2.初恋ク…